IT資格系の研修

IT活用のスキルや能力を客観的に測る上で、資格試験の注目度は依然として高く、種類も国家資格から民間試験までたくさんの試験があります。インターネット・アカデミーのインストラクターは、1995年から蓄積してきた「教えるノウハウ」はもちろん、自身が各種試験を取得し得た経験値をもとに講義を行うため、短期間で効率よく希望の資格を取得することができます。

IT資格研修のラインナップ

  • LPIC / LinuC / Linux Essentials研修

    この研修では、Linuxのインストール方法からコマンド操作の基礎、ネットワークやパケットフィルタリング、システム運用管理のポイントなどを学習します。実際にコマンドを操作しながら知識を深めることができ、Linuxの資格である「LPIC-1」の試験対策も行います。

  • Oracle認定Java資格研修

    この研修では、Javaのプログラミングの基本構文から、クラスやオブジェクト、例外処理などJavaプログラミングで必須の様々な機能を学びます。授業では実際にソースコードを記述しながら学習するため、理解を深めることができます。

  • 基本情報技術者試験研修

    基本情報技術者試験は、国家試験「情報処理技術者試験」の区分の一つです。試験要綱によると、「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能を持ち、実践的な活用能力を身に付けた者」を対象者として設定されています。

  • ITパスポート研修

    本研修では、先端IT技術や情報セキュリティなどビジネスに欠かせないIT知識はもちろん、それらを正しく扱ううえでの法務や経営戦略、システム戦略の知識、プログラミングやデータベースなどテクノロジの理解を深め、資格合格を目指します。

研修の料金体系

研修の基本料金は受講者数に応じて決まります。また、カリキュラム内容をカスタマイズする場合や講師派遣をする場合、その他、英語研修や制作物を公開させたい等のご要望に応じて変動いたします。詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談
このページの上へ