IT研修の目的と活用事例
IT・情報通信業界

IT・情報通信業界は、ビジネスの変革が早いがために求められる人材の能力も年々高度化しています。しかし、人材不足は深刻化しており、未経験人材の育成や配置転換など、自社内の人材をいかに高度人材化するかがビジネス成功のカギを握ると言っても過言ではありません。

IT研修の目的

Case1新人エンジニアを早期戦力化したい

新人エンジニアを早期戦力化したい
実践力が身につき、先輩社員の教育負担も軽減できる

開発技術やプロジェクトマネジメントなど、現場配属後に求められるスキルを習得します。実践的な開発演習もあるため、即戦力として活躍できるスキルが身につきます。社内研修の負担が軽減できるだけなく、配属後の新人とのコミュニケーションが円滑になると評価をいただいています。

関連する研修カリキュラム

Case2新しい技術の習得・リスキリングをしたい

新しい技術の習得・リスキリングをしたい
新しい技術を学び、開発の質を向上させる

現在、使用している開発言語とは別の言語に移行したい、AIやIoTなどの先端テクノロジーの開発ができるようにしたいなど、新技術を習得したいというご要望にお応えできます。受講者の知識レベルに合わせてカスタマイズできるため、既知の技術と共通部分は省略するなどのカスタマイズもできます。

関連する研修カリキュラム

Case3営業・サポートスタッフに必要なスキルを学ばせたい

営業・サポートスタッフに必要なスキルを学ばせたい
営業に必要なIT知識を学び提案力を高める

IT企業の営業や、サポートスタッフなど、非エンジニア向けの研修カリキュラムです。仕事に必須となるIT基礎知識はもちろん最新のITトレンドなどもふまえながら知識を身につけます。提案力・課題解決力が向上します。

関連する研修カリキュラム
デジタル人材育成・研修について相談する

研修の活用事例

株式会社KDDIテクノロジー
新人エンジニアの育成
インタビューを見る

プログラミング経験が浅い社員にも、オブジェクト指向のプログラミングを基礎から教えていただきました。 実践の場としてグループワークや成果発表があり、講師の方が要所で工夫をしてくださったようです。 また、わからないところは親身になって教えてもらえたと聞いています。

経験が浅くとも、最後に成果物を出せたことは素晴らしいです。 また、研修後に講師の方との振り返りをした際、「グループワークは人に教える技術を学ぶための場でもある」と伺い、 さらにさらにインターネット・アカデミーの研修カリキュラムの信頼度がアップしました。

パーソルプロセス&テクノロジー
株式会社
新しい技術の習得による業務自動化
インタビューをみる

インターネット・アカデミーはほかの研修機関に比べて柔軟性が高く、現場の業務に近しい形でカリキュラムをカスタマイズしてくださり、RPAツールやLINEチャットボットを作る実践的な研修が実現できました。また、受講者のレベル別に研修を分けたり、研修をライブ形式で受けられない社員には録画配信をするなど、柔軟に対応していただけたことが非常に良かったです。

あとは、実際に現場で仕事をされている専属の講師の方に研修をしていただける点も魅力でした。他の研修機関ではPython研修をフリーランスの講師に依頼することが多く、内容の確認に時間を要してしまい、カスタマイズもしにくいのが現状です。一方、インターネット・アカデミーは自社で開発に携わっている方が講師をされるため、スムーズに話がまとまり、助かりました。

東京コンピュータサービス
株式会社
エンジニアのセキュリティ知識の底上げ
インタビューをみる

社員には、学んだ技術を教えられる人材になってほしいという想いもあるので、インターネット・アカデミーのプロのIT講師から教えるノウハウについても学べたのではないかと思います。研修終了後に、授業評価アンケートを集計したところ、内容・インストラクター・テキスト各項目が5点満点中4.7以上という高評価でした。参加者から、実際のセキュリティ上で問題となる箇所を実演して、解説してくださったのが非常にわかりやすかったというフィードバックをもらっています。インストラクターの方が各研修生のスキル差を考慮して、丁寧に指導をしてくださった結果だと思います。

デジタル人材育成・研修について相談する

研修事例の情報提供&ご相談

法人サービスの電話お問合せ窓口
03-3341-3781
受付時間(平日・土日) 10時-21時

研修事例の紹介から人材育成計画のご相談まで、IT人材育成に精通したコンサルタントにさまざまな相談をしていただけます。お気軽にご相談ください。

たとえばこんな相談もできます
会社名必須
部署名必須
お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須
メールアドレス必須
受講人数
開始時期
対象者
       
ご相談内容
 

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。

プライバシー保護のため暗号化通信を使用しています。
このページの上へ