メーカー系のIT研修・教育サービス活用例

技術革新が進み、顧客動向も大きく変わりつつある昨今、メーカー全体においてもAI化やFA、IoT、DXなどビジネスの大きな改革が求められています。どの職種・部門であってもWeb・ITの知識が欠かせないからこそ、共通言語としての必要最低限の知識習得はもちろん、職種・階層ごとに求められる応用力・実践力をつけることも、人材育成戦略において非常に重要なポイントと言えます。

活用例1
全社向け研修に最適
意識改革のための
ITリテラシー研修

ITリテラシー研修

人々の消費活動は商品やサービスの機能に価値を感じて使う「モノ消費」から、得られる経験に価値を感じて使う「コト消費」へと変わりつつあります。その変化に対応するために、ITを取り入れたマーケティング戦略の見直しが今まさに求められています。商品開発から販売部門まで、全社員で一貫した共通認識のもとIT活用ができるよう、ITの基礎知識からデジタルマーケティングまで幅広く学びます。

活用例2
デザイン&システム思考で
動ける人材を育成する
ITハンズオン研修

ITハンズオン研修

IT技術の発展によって、ユーザーの行動はより多様に、そして複雑化してきました。そのような状況の中、ユーザーにとって魅力的な体験を自ら作り出すデザイン思考と、互いに影響しあう複数の要素から本質を見極め解決策を探るシステム思考、その両面からのアプローチができる人材の重要性が高まっています。本研修では、ハンズオン形式でその思考力を養います。

活用例3
自社業界の
IT事情を技術面から学ぶ
IT・Web活用事例&ハンズオン研修

IT・Web活用事例&ハンズオン研修

今後の注目度の高いIT技術やIT戦略のさまざまな事例をご紹介します。他企業の成功例・失敗例をもとに、自社サービスの見直し・改善を促進できる人材を育成します。研修では、グループディスカッションやハンズオン形式で、実践しながらアウトプット力の向上も図ります。

関連研修実施例

お客様の業界や企業戦略に合わせて
ぴったりの研修をご提案いたします。

インターネット・アカデミーでは、研修内容を弊社が提供する講座から自由にお選びいただくのはもちろん、御社専用にカスタマイズ、カリキュラムを作成することも可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3341-3781受付時間 10:00~21:00

sdgs
このページの上へ