IT研修の目的と活用事例
製造業・メーカー

技術革新が進み、顧客動向も大きく変わりつつある昨今、メーカー全体においてもAI化やFA、IoT、DXなどビジネスの大きな改革が求められています。どの職種・部門であってもWeb・ITの知識が欠かせないからこそ、共通言語としての必要最低限の知識習得はもちろん、職種・階層ごとに求められる応用力・実践力をつけることも、人材育成戦略において非常に重要なポイントと言えます。

IT研修の目的

Case1社員のITへの理解を底上げしたい

社員のITへの理解を底上げしたい
デザインスキルを活かしながらWeb媒体で求められるスキルを習得

アナログからデジタルへの移行や、データの利活用を進めるためには、社員のPC基礎スキルの向上、デジタルツールを活用するためのリテラシー向上が欠かせません。DX初期フェーズでは、ITリテラシー向上などのカリキュラムが効果的です。

関連する研修カリキュラム

Case2データ分析やデータ利活用ができる社員を育成したい

データ分析やデータ利活用ができる社員を育成したい
新しい技術を学び、開発の質を向上させる

社内の様々な業務を効率化・自動化したり、社内にある様々なデータの分析・活用をしたいというお悩みには、業務効率化ツールやデータ利活用、データ分析などの研修カリキュラムが有効です。

関連する研修カリキュラム

Case3DX推進のためのリーダーを育成したい

DX推進のためのリーダーを育成したい
営業に必要なIT知識を学び提案力を高める

DXプロジェクトを推進するリーダーや管理職には、戦略立案や、新システムの導入や機能のリニューアルで失敗しないための開発ベンダーのマネジメントスキルが欠かせません。貴社のDXプロジェクトの内容や、ご要望に合わせて必要なカリキュラムを選んでいただくことができます。

関連する研修カリキュラム
デジタル人材育成・研修について相談する

研修の活用事例

三菱ガス化学株式会社
RPAで現場の生産性を向上させるためにプログラミングのリテラシーを高める
インタビューをみる

当社は技術力に自信がある会社ですが、先ほど自閑が話したIT化やDXについては課題もあります。実際、製造現場でのオペレーションの一部自動化や研究現場でのMI(マテリアルズ・インフォマティクス)導入などを進めてはいますが、現状ではまだ「部分的な取り組み」の枠を出ていません。そういった取り組みを今後より拡大していくため、そしてITの力でさらなる業務効率化や生産性向上を図っていくために、組織全体としてITリテラシーを向上させる必要性を感じていました。

今回はIT化やDXの推進によって現場の課題解決を図る前段として、プログラミング基礎研修を実施することにしました。

ローム浜松 株式会社
全社員のITリテラシーとセキュリティについての知識の底上げをする
インタビューをみる

研修期間を選定する上で着目していたのは、社内で研修を行っていた際に感じていた「専門用語が伝わりにくい」ということや、「社員に興味を持ってもらいにくい」という課題を解決できるかというところです。われわれのような製造業界だと、事務職と現場職などの働く環境の違いから意識の差が生まれてしまうことが多々あります。特に、現場で働いている社員にとっては生産や時間がより重要な要素のため、セキュリティやリテラシーは後回しになってしまいがちです。だからこそ、現場で働く社員にも納得して研修を進めてもらうために、内容に入り込みやすく、簡単に取り組めるものを提供する必要がありました。

工機ホールディングス株式会社
DX推進のために体系的なIT技術を学び、業務に直結する開発知識を身につける
インタビューをみる

設計・開発・生産・調達・経理など社内の全ての部門と連携し、日々刻々と変わるビジネス環境において、効率的な業務が可能となるよう、業務システム・プロセスの改善を行っています。対外的には、新たなお客様へのタッチポイントの創造やデジタル技術を活用したサプライヤーとの連携強化を図っております。

様々な業務要件を実現するために、我々デジタル・トランスフォーメーション本部は過去にも増して、体系的にデジタル技術を身に付けている事がもとめられるようになってきました。このような背景から、インターネット・アカデミーにこの研修を依頼させていただきました。

デジタル人材育成・研修について相談する

研修事例の情報提供&ご相談

法人サービスの電話お問合せ窓口
03-3341-3781
受付時間(平日・土日) 10時-21時

研修事例の紹介から人材育成計画のご相談まで、IT人材育成に精通したコンサルタントにさまざまな相談をしていただけます。お気軽にご相談ください。

たとえばこんな相談もできます
会社名必須
部署名必須
お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須
メールアドレス必須
受講人数
開始時期
対象者
       
ご相談内容
 

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。

プライバシー保護のため暗号化通信を使用しています。
このページの上へ