コンサルティング業界のIT研修・教育サービス活用例

グローバル化とIT化の変革の波が押し寄せているコンサルティング業界では、当然ながらAIやビッグデータなどのビジネス活用、IT戦略に基づいた組織改革のための知識が問われるようになってきています。特に海外企業と競争し打ち勝つには、最先端のIT知識が必須です。クライアントの問題解決を行うための知識習得や応用力を身に着ける研修を、インターネット・アカデミーでは提供しています。

活用例1
データ分析から
ビジネス戦略の立案まで
コンサルタント養成研修

コンサルタント養成研修

近年、データ分析のビジネス活用の重要性は高まり続け、コンサルタントとして高度な「分析」と「コンサルティング」の両面の能力が求められるようになりました。そのスキルを養うために、本研修ではプログラミング言語や数字に触れ、読み解く力を身につけるのはもちろん、アウトプットし応用力を養う機会を設けています。

活用例2
取引先との円滑な
コミュニケーションを実現
ITリテラシー補完研修

ITリテラシー補完研修

どのような業界のクライアントであったとしても、打ち合わせ等のさまざまな場面でIT系の専門用語は頻出しています。本研修では、コンサルタントとしてクライアントに対し、専門用語を理解し使用しながらコミュニケーションやディスカッションが行えるよう、最新のIT・Webのリテラシーを身につけていただくことができます。

活用例3
新人コンサルタント向け
Webアプリケーション
開発体験研修

開発体験研修

データ解析や加工を行うためのデータベース言語を、開発演習を通して体験します。たとえエンジニアでなくとも、一連の開発の流れを知ることで、どのような仕組みで成り立っているのか、何ができるのかが理解できるようになり、クライアントとの適切なディスカッションやIT戦略のアドバイスがスムーズにできるようになります。

関連研修実施例

お客様の業界や企業戦略に合わせて
ぴったりの研修をご提案いたします。

インターネット・アカデミーでは、研修内容を弊社が提供する講座から自由にお選びいただくのはもちろん、御社専用にカスタマイズ、カリキュラムを作成することも可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3341-3781受付時間 10:00~21:00

sdgs
このページの上へ