人材育成IT研修サービスを比較するポイントは、研修実績!インターネット・アカデミーの研修評判は?

2020/06/21
IT研修サービスを比較するポイントは、研修実績!インターネット・アカデミーの研修評判は?

IT人材の不足は、人口減が続く日本にとってはもちろんのこと、世界的にも深刻な問題となっています。さらに「働き方改革」の動きもあって、業務効率化は避けられず、進化するIT技術をいかにビジネスに活用し、収益につなげるかが企業活動において重要度を増しています。

だからこそ、社内の人材を育成し、IT化に力を入れるべく、IT研修を実施している企業も増えています。
そこで今回は、講師の質やカリキュラムの柔軟性などで、名だたる企業の人事ご担当者様からご好評をいただいているインターネット・アカデミーのIT研修サービスの事例をご紹介します。IT研修実績の多さ、質、それこそがIT研修機関を選定するうえで重要な比較ポイントになるはずです。 IT研修を依頼したいとお考えのご担当者様は、ぜひご参考になさってください。

目次

IT研修の評判が高いインターネット・アカデミーとは?

インターネット・アカデミーは日本有数の実績を持つWeb制作会社を母体に持つ、Web・IT関連の教育事業を行っている会社です。インターネット・アカデミーは母体であるWeb制作会社の制作現場のスキルとノウハウを用いることでWeb・IT未経験者であっても短期間で現場の最前線で戦える人材にまで育て上げることを可能にしています。そして1995年の開校以来25,000人以上の卒業生を送り出し、その評判に恥じない実績を出しています。多くの受講生の方を一人前に育て上げたノウハウはあらゆる業界の人事担当者に定評があり、新人研修に選ばれ続けております。

また、IT教育に特化した会社だからこそ、要望に合わせてIT研修のカリキュラムをカスタマイズすることも出来ます。"自分の会社に必要な人材に育てるためにも細かくカリキュラムを調整したい"そんなときはインターネット・アカデミーに研修を任せてはみませんか?インターネット・アカデミーでは社員の方のスキルレベルに大きな差がある場合や研修を受講する方が何百人もいらっしゃる場合でもインターネット・アカデミーでの研修に満足していただいております。インターネット・アカデミーでの研修をしていただければ、評判に違えない研修をさせていただきます。

インターネット・アカデミーのIT研修事例

インターネット・アカデミーのIT研修の魅力は、企業様のご要望に合わせて、柔軟に研修のカリキュラム・スケジュール・授業形式をご提案できる点にあります。また、講師は全員自社社員のため、クオリティにも大きな違いがあり、研修を実施させて頂いた多くの企業様から評判の声をいただいています。 この研修事例を参考にIT研修を比較・検討してみてはいかがでしょうか。

研修事例1:NTTコミュニケーションズ "プロフェッショナル"を育てるために

NTTコミュニケーションズ株式会社様からご要望いただいた研修は、「チームを組んででのアプリケーション開発研修」でした。同社は、入社5年未満の社員を対象としたトレーニングプログラムを行っており、その1つとしてWebアプリ開発研修をインターネット・アカデミーにご依頼いただいたのです。
講師は社内スタッフを手配する予定だったそうですが、社内にWebのエンジニアが少なかったこと、さらに現場の業務を抱えながら研修講師をすることは困難だったため、IT研修の外注をすることにしたのだそうです。 研修の企画をされた大津谷亮祐様からは、次のようなコメントをいただいています。

研修事例1 NTTコミュニケーションズ(株)様
今回はWeb技術の初心者から経験者まで、スキルレベルに差がありましたが、どの層も満足できるように内容を工夫していただけたのがありがたかったですね。例えば、初心者が試行錯誤している間に経験者が時間を余らせないよう、上級者向けの課題を用意してくださり、双方が時間を有効活用できるような研修内容になっていました。その結果、経験者はもちろん、初心者でも3日間でWebアプリケーションが作れるまでになり、Webプログラムの魅力を大いに感じてもらうことができ、私としても非常に満足しています。
IT研修事例:NTTコミュニケーションズ(株)様

研修事例2:日本デザインセンターが考える これからのデザイン業界で求められる企業とは

株式会社日本デザインセンター(以下NDC)様からは、「全社員を対象としたWeb制作のリテラシー研修」をご要望いただき、実施させていただきました。これまでの広告制作に加え、すぐさま多くの人にメッセージを届けることができるWebの知識を学ぶことで、活動の幅を広げ、NDCの強みをより確かなものにできると考え、研修を実施することにしたそうです。
色部デザイン研究室グラフィックデザイナー/アートディレクター 色部義昭様から以下のコメントをいただいています。

研修事例2 (株)日本デザインセンター様
NDCはこれまで、紙媒体をベースとしたヴィジュアル・コミュニケーション提案を中心に承ってきたので、コンピュータの仕組みやIT業界の現状を専門的に理解できる人材が限られていました。その状況に合わせ、研修ではコンピュータの基礎から応用まで体系的にWeb制作の技能面を教えて頂きました。また、200名近くの全社員を対象とした研修の実施にあたり、柔軟に日程を組むことができたことも大きなポイントでした。
IT研修事例:(株)日本デザインセンター様

研修事例3:博報堂アイ・スタジオが理想とする人材を目指して

(株)博報堂アイ・スタジオ様には「内定者全員を対象としたプログラミング研修」を実施させていただきました。人材開発室室長 廣岡マヒコ様から以下のコメントをいただいています。

研修事例3 (株)博報堂アイ・スタジオ様
実際に研修を受けた内定者からは「楽しかった!」という声を多く聞きました。私としては、これが一番の成果だと考えています。研修の内容は、PHPの基礎を学ぶというものだったので、元々プログラムに触れたことのない人にとっては未知の世界だったと思います。それでも、素直に「楽しい」と感じられたことで、技術に対する好奇心が芽生えたように思います。実際に研修後、「この部分をこうしたらどうなるのか」「このような時はどう書けばいいのか」などと、受講者同士が活発に意見交換していました。
IT研修事例:(株)博報堂アイ・スタジオ様

研修事例4:「楽天カード」が求めるグローバルタレントとして活躍するために

楽天カード株式会社様には「英語によるWebサイト制作研修」を実施させていただきました。楽天グループが2010年より英語の公用語化を進めていること、そして海外子会社との連携強化という目的もあり、8日間の英語を使ったWebサイト制作研修をご要望いただきました。
海外事業統括部海外事業企画グループの方々から以下のコメントをいただいています。

研修事例4 楽天カード(株)様
3年前に、楽天カードでの新卒の研修を依頼させていただいたことがあり、当時の担当者に話を聞いたところ、インターネット・アカデミーがお勧めと言っていたので、他の選択肢はあまり検討していませんでした。また、楽天グループでは社内の公用語が英語ということもあり、英語でのIT研修も対応しているというインターネット・アカデミーの特色も決め手の一つです。質問も日本語、英語どちらでも対応してくれる点が大変魅力でした。
IT研修事例:楽天カード(株)様

研修事例5:カシオ計算機が育成する 次世代を担うWebサービス技術者

カシオ計算機(株)様には「新サービスを担う社員に向けたWebスキルアップ研修」を実施させていただきました。ディレクター 山本幸司様から以下のコメントをいただいています。

研修事例5 カシオ計算機(株)様
研修を振り返ると、私自身はもちろん他の社員も、楽しみながらWebの技術を学べたようです。インターネット・アカデミーの研修は教え方が体系化されていて、とても分かりやすかったですし、実践の部分に比重を置いたカリキュラムとなるようカスタマイズしていただきましたので、非常に有意義なものとなりました。この研修をきっかけに、今後はWebサイトや社内システムも、内製化を視野に入れていきたいと考えています。
IT研修事例:カシオ計算機(株)様

助成金制度を利用して費用を抑えながら定評のあるIT研修を!

インターネット・アカデミーで研修を行う場合、厚生労働省からの人材開発支援助成金が利用できます。この助成金は中小企業から大企業まで助成の対象であり、年間で最大1,000万円までの支給を受けて頂くことができます。この助成金の利用条件として以下のものがございます。

  • 雇用保険の被保険者への研修であること
  • 会社都合による解雇がないこと(計画届提出の前日から起算して6か月前の日から、支給申請の日まで)
  • 助成対象となる訓練コースの受講は、1人当たり1年度3回までであること

詳しくは厚生労働省の人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)のページをご確認ください。様々な業界で実践に強いと評判のIT研修を受けてはみませんか? 今なら国からの助成金を利用することで研修コストを抑えることが可能です!

参考

インターネット・アカデミーでの人材開発支援助成金の利用 厚生労働省の人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)

まとめ

インターネット・アカデミーでは、ニーズに応じた実践に強いオリジナルカリキュラムを用意することで様々な業界の企業様から高い評価を得ています。 内定者の入社前研修や新人研修だけでなく、大規模システム管理者のスキルアップ研修まで行っておりますので、IT研修を検討しているのであれば、インターネット・アカデミーにご相談ください。
お問い合わせいただいた企業様には、ご要望に合わせたオリジナル研修プログラムのご提案や、研修実施事例をご紹介させていただきます。

IT研修のお問い合わせ・ご相談

法人向けIT研修のご相談

法人サービスの電話お問合せ窓口
03-3341-3781
受付時間(平日・土日) 10時-21時

御社のご要望に合わせて最適な研修プランを無料でご提案いたします。研修のご相談やお見積もり依頼等も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

2021年春の研修はお席が埋まりやすいため、新卒研修・助成金利用をご検討の方はお早めにお問い合わせください。

研修プランのすべてが自由自在

  • 1.カリキュラム

    カリキュラム

    「学習内容をカスタマイズしたい」「習熟度にあわせた実習課題を出してほしい」「自社サイトやシステムを内製化したい」などお申し付け下さい。

  • 2.スケジュール

    スケジュール

    「次年度の新卒研修の予定を組みたい」「若手・中堅社員向けに今すぐ始めたい」等、日程や時間帯まで、御社の希望に合わせた受講スケジュールをご提案。

  • 3.受講料

    受講料

    受講人数や研修内容など、御社のご要望を踏まえてお見積をお出しします。ご予算に合わせたご提案も可能ですのでまずはご相談下さい。

  • 1.情報の入力
  • 2.内容の確認
  • 3.送信完了
会社名必須
部署名必須
お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須

リモートワークをされている方は、携帯電話の番号のご入力をお願いいたします。
メールアドレス必須
受講人数
開始時期
対象者
       
問い合わせ種別
   
ご希望の研修内容 (複数選択可)








お問い合わせ内容

オンラインによるご相談も承っております。Zoom以外のツールをご要望であればその旨をご記入ください。
個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。

プライバシー保護のため暗号化通信を使用しています。
sdgs