任意のタイミングで受講&学習状況を管理できるeラーニング研修

eラーニング

現場経験の豊富な、そしてIT・Web知識に長けた研修講師が、そのノウハウを注ぎ込んで開発したeラーニングで学習します。受講したい内容はもちろん、講師が常駐するインターネット・アカデミーの校舎や自社のオフィスなど受講場所もご指定いただけます。

また、インターネット・アカデミーでは、一般的なeラーニング研修で生じやすいさまざまな課題を解消するためのサービスを提供しています。

eラーニング研修の一般的な傾向

長所

  • 多忙な社員でも業務の合間に学習できる
  • オフィスや自宅など、場所を選ばずに受講できる
  • 研修費用が低めになる傾向があり、コストを抑えた学習ができる

短所

  • 聞きっぱなしや業務をしながら片手間に視聴する社員もいる
  • 演習が不十分でスキルの定着がしにくい
  • 既製品の映像が中心で研修テーマのカスタマイズがしにくい

助成金制度にも対応したeラーニング研修

インターネット・アカデミーのeラーニング研修は、「DXリスキリング助成金」や「人材開発支援助成金」などの助成金制度にも対応しています。助成金を利用した研修について詳しく知りたい方は、個別相談を承っていますのでお気軽にご相談ください。

※リアルタイムで行うインタラクティブな研修は、オンライン研修サービスのページをご確認ください。

eラーニングの課題を解消するサービス

他の研修方式との組みあわせて学習効果を高める

他の研修方式との組みあわせて学習効果を高める
リアルタイムのオンライン研修はプログラミング演習などはもちろん、ディスカッション形式のグループワークにも対応。

インターネット・アカデミーでは、講師がリアルタイムで講義を行う「リアルタイムのオンライン研修」や講師派遣の「集合研修」と併用できます。基礎知識はeラーニングで学び、応用や演習をリアルタイム講義で行うこともできるため、eラーニングで生じやすい演習不足や、不明点を質問できずにそのままになってしまうリスクを回避できます。

日報と理解度チェックテストで研修効果を測定

日報と理解度チェックテストで研修効果を測定
得意分野・苦手分野の把握ができるレポートなど、学習支援機能が充実。

インターネット・アカデミーの学習管理システム(LMS)を利用して、進捗管理や理解度テストによる学習効果の測定ができます。受講者が提出した日報で研修の進捗状況や理解度を把握するのはもちろん、受講履歴や理解度テストの結果など定量的なデータでの学習効果の測定もできます。

御社の業務にあわせてカスタマイズができる

御社の業務にあわせてカスタマイズができる
御社のレギュレーションに合わせた研修や業界情報を盛り込むことも可能。

インターネット・アカデミーのノウハウを注ぎ込んで開発したeラーニングは、多彩なラインナップをご用意しています。御社の業務にあったテーマを自由に組み合わせるのはもちろん、御社の業務にあわせて撮りおろした御社専用のオリジナルeラーニングの作成についても承っています。オリジナルeラーニングは専任のコンサルタントがご要望をお伺いしながら開発しますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

代表的なeラーニング研修

eラーニング

インターネット・アカデミーのノウハウを注ぎ込んで開発したeラーニングでは、さまざまなカリキュラムをご用意しています。自由に組み合わせることができるのはもちろん、求めるスキルに応じて必要な回や章だけ選んで御社専用のカリキュラムを組むこともできます。ここでは代表的なeラーニング対応の研修を紹介しています。

その他のeラーニング対応の研修や、御社専用のオリジナルeラーニングについても承っています。詳細はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

プログラミング・サーバー系

マーケティング・マネジメント系

フロントエンド系

デザイン系

このページの上へ