DX人材の育て方
「何から始めればよいか、分からない」
担当者、必見!

DX化は企業が解決すべき課題

世の中でDXという言葉が叫ばれるようになり、すでに取り組を始めている企業・取り組むための検討を進めている企業は大企業で8割、全体でも5割(※)を超えています。しかし、コロナ禍で顕著になった現状のDX化で、未解決のままになっている部分が明らかになった企業や取り組みの不足を感じている企業は多いのではないでしょうか?

DX化は、「働き方改革」に繋がることであり、コロナ収束後にも求められることです。今後、より必要となる多様性のある働き方は、企業価値の大きなウェイトを占めます。DX化は企業を前へ進め価値を高めます。良い人材は価値ある企業に集まります。DX化は企業が行うべき課題であり投資です。

※出展:日本能率協会

企業が抱えるDX化の悩み

しかしながら、企業はDX化に対して多くの悩みや課題を抱えています。そのため、DX化を進められずにいるという現実があります。

DX化における悩み・課題

  • 自社が行うべきDXを正しく理解するための教育機関との出会いがない
  • 自社内でDX化を進めるための人材が不足し、社内での人材育成ができない
  • DX化にかかる費用が分からないため、始められない
  • 現在の社内システムや業務がITに未対応である
  • 社員のITリテラシーへと意欲不足を払拭することができない(現状のままで良いと考えてしまう)
  • どのようなITツールやサービスを導入すれば良いか分からない

DX化を進めるための対策

DXは一部の社員やひとつの部門で進めることではなく、部門ごとに別々に進めることでもありません。企業が一丸となって向き合うべき課題です。社員一人ひとりのITリテラシーを上げることで企業は変わります。個の時代と言われる今、ITスキルは誰もが持つべきもの。自身のスキルにあった知識を学ぶことで社員の意識は高まります。

DX推進に向けた対策

  • 社員のITリテラシーを高め、一人ひとりが積極的にDX化に関わる
  • 社員の意識改革を行い、ITへの苦手意識をなくす
  • 現在のツールを見直し、ITに対応したツールの整備を行う
  • 既存の社内の組織体制を見直し変更。現状のままで良いという考え方から脱却する
社員のITスキルレベルが不足しているとDX化は困難ですが、ITスキルレベルを高めることで推進しやすくなります。

社員のレベルに合わせたIT研修が必要

社員のレベルに合わせたIT研修

「社員を集めてIT研修を行っても結果が出ない」という声を聞くことがあります。その理由は、研修の内容が社員のレベルに合っていない、話を聞くだけのつまらないものである、などいくつかの理由があります。

DX化に関して言えば、「今のままでもいいのでは?」と思っている社員もいるでしょう。しかし、時代は常に動いています。社員は企業人であると同時に社会を生きるひとりの人間です。これからの時代を生きるすべての人にITスキルは必要となるでしょう。そう考えたときIT研修は仕事だけでなく生きるために必要なことになります。面倒な仕事が、ITスキルをひとつ加えることで、時間短縮になったり、ストレス緩和になったりし、肉体的にも精神的にも楽になることがあります。

社員一人ひとりが快適に仕事向き合い、効率的に仕事を進めるために必要な課題解消のために、インターネット・アカデミーでは、以下のサービスを用意しています。

STEP1. ITレベルを測定するIT診断テスト

ITテスト
分野ごとのレポートが確認できるため、受講者の方の得意分野・苦手分野の把握ができます。(画面は開発中のものです)

IT研修を行うために必要なことは、社員の現状を知ることです。インターネット・アカデミーでは、社員一人ひとりのITリテラシーとITに対する意欲を測定するためのIT測定テストをサービスとして提供しています。

ひとことでITといっても世代によって関わり方が違います。20代は10代の頃からスマホを持ち、インターネットを使うことに抵抗はありませんが、時にPCに苦手意識を持っていることがあります。また、職種によりPCを使い始めた時期が違うことで、苦手意識を持っている方もいるでしょう。スマホ・タブレット・PC、同じ作業ができても使う目的が違います。社員が実際に現場で使う仕事に合わせたスキルを覚えていくことが一番大切なことです。

そのためには、社員一人ひとりのITリテラシーとITに対する意欲を知らずに一斉にIT研修を行うのではなく、レベル測定テストにより、現状を知ったうえでカスタマイズした研修を行います。また、社員のITへの意欲を高めるためのご相談もお受けします。

IT診断テスト

STEP2. レベルに合わせた研修を実施

社員のITリテラシーは幅広くさまざまです。背伸びし過ぎない、物足りないと思わせない、明日の仕事を変えるための研修を行います。

法人向けIT研修のご相談

法人サービスの電話お問合せ窓口
03-3341-3781
受付時間(平日・土日) 10時-21時

御社のご要望に合わせて最適な研修プランを無料でご提案いたします。研修のご相談やお見積もり依頼等も承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

2022年春の研修はお席が埋まりやすいため、新卒研修・助成金利用をご検討の方はお早めにお問い合わせください。

  • 1.情報の入力
  • 2.内容の確認
  • 3.送信完了
会社名必須
部署名必須
お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須
メールアドレス必須
受講人数
開始時期
対象者
       
お問い合わせ内容
個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。

プライバシー保護のため暗号化通信を使用しています。
このページの上へ