Ruby / Ruby on Rails研修

Rubyは国産のプログラミング言語として有名で、Webサイトやアプリケーション開発の場で主に使用されていますが、WebAPIやスクレイピングなどのサーバサイドシステム開発現場でも用いることができます。また、Ruby on Railsは、最小限の労力でアプリケーション全体を自動生成し、複雑な設定を記述せずとも動くようにしたフレームワークです。 インターネット・アカデミーでは、新入社員から中堅社員まで、実務としてRubyの活用ができるプログラマー・エンジニアの育成研修を行っています。

学べる技術例

  • Ruby
  • Ruby on Rails

Ruby/Ruby on Rails研修のラインナップ

  • Ruby/Ruby on Rails研修

    現場のWebアプリケーション開発フローに基づき、プログラムを実装していくカリキュラムをご用意しています。 Ruby on Railsの基盤となるRuby言語の理解から、MVC開発などの応用スキルまで対応可能です。

研修の料金体系

研修の基本料金は受講者数に応じて決まります。また、カリキュラム内容をカスタマイズする場合や講師派遣をする場合、その他、英語研修や制作物を公開させたい等のご要望に応じて変動いたします。詳しくはぜひお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

お問い合わせ・ご相談   
sdgs
このページの上へ