政府の人材開発助成金活用で
Web制作会社が実業務と平行しスキルアップを実現

IT研修実績 株式会社ファインピクサー
株式会社ファインピクサー
株式会社ファインピクサー

株式会社ファインピクサー 代表取締役
高山 恒孝様

「顧客の利益に貢献し、必要とされる企業」を目指すファインピクサー。長野県に本社を置くWeb制作会社として、さまざまな企業のサイト構築と運用保守を手がけてきた。担当した企業の数は350社にのぼり、案件数は1200件を超える。社名に込められた「最小単位にまで行き届くような心持ちで、お客様の仕事に携わらせて頂く」という姿勢を体現するように、顧客に寄り添いながら企業の経営目的の達成を支える。サービス内容はWebマーケティングや広告戦略、コンテンツの作成など多岐にわたり、多方面から顧客の課題解決に取り組む。ニーズに応じて臨機応変に対応できる柔軟性が強み。

研修データ

研修内容
2022年度新入社員向けWebスキル研修・2022年既存社員向け研修
受講者
新入社員・クリエイティブチームの中堅社員
研修の目的
・短期間で即戦力人材を育成する
・一人ひとりに合わせたスキルアップを実現し、幅広い顧客の要望に対応する
課題
  • 通常業務を行いながらナレッジ共有を行うことが難しかった
  • ナレッジ共有のスピード感
  • チームメンバーのスキルレベルが不統一
解決策
  • インターネット・アカデミーに新入社員向けWebスキル研修・中堅社員向け研修を依頼
  • 人材開発助成金を申請
効果
  • 基礎知識が固まり、一人ひとりの業務領域の幅が広くなった
  • 社内の共通認識を共有でき、社内コミュニケーションがより潤滑になった

ファインピクサーはWebマーケティングとコンサルティングを強みとするWeb制作会社である。クライアント企業からさまざまな領域のサポートを求められるなかで、社員一人ひとりのスキルレベルを一定の水準まで引き上げることが急務であると感じたという。そこで、助成金の申請サポートがあり、さらにオーダーメイド形式で研修を実施できるインターネット・アカデミーに新入社員研修と中堅社員向けスキルアップ研修を依頼。代表取締役社長の高山様に、実施した2つの研修の感想とこれからの人材育成にかける想いを伺った。

研修実施の経緯
幅広い領域で顧客サポートを実現するために
スキルアップが必須と感じた

幅広い領域で顧客サポートを実現するためにスキルアップが必須と感じた

― 高山様と、研修を受講された方々の業務内容をお聞かせください。

私自身は代表取締役を務めながら、顧客との打ち合わせや企画戦略立案、制作ディレクションなどを担っています。インターネット・アカデミー研修を受講したのは、新卒社員とクリエイティブチームの中堅社員で、彼らは普段、主にWebクリエーターとしてデザイン及びコーディングを行っています。また、Web制作業務から派生するオフライン系の制作依頼案件も担っています。

― 今回はどのような経緯で研修をご依頼いただいたのでしょうか。

当社のような幅広い領域でのサポートを求められる会社が、社員一人ひとりの経験値や知識などのスキルアップに取り組むことは必須です。Web制作はもちろん、インフラやマーケティング領域に至るまで多様な助言を求められますし、もちろんそれに応えなくてはなりません。しかし、ナレッジの共有は時間がかかり、通常業務を行いながら進めることは簡単なことではありません。社員一人ひとりの持つスキルにばらつきがあったのもあり、まずはスキルを平準化させることが急務であると感じていました。そこで、通常業務が滞らないようスケジュールを組みながらスキルアップが出来るような研修サービスを探していました。

受講スケジュールの一部
一人ひとりのスキルレベルと業務進行に合わせて柔軟にスケジュールを組み研修をご提案

インターネット・アカデミーを選んだ理由
柔軟なカリキュラムと助成金活用のためのサポート体制

― インターネット・アカデミーを研修先にお選びいただいた理由をお聞かせください。

国内で最先端のスキルを学ぶことができ、かつ研修効果を実感できる機関がないか探していたところ、インターネット・アカデミーのサービスにたどりつきました。実際にお話を伺い、インターネット・アカデミーの講師陣の経歴や現職としての活躍の幅、実績から、納得のいく内容を受講できると確信したことが決め手になりました。社員一人ひとりの習熟度に合わせて、柔軟に研修カリキュラムを組んでいただけたことも大きなポイントです。また、助成金を利用して研修を実施するために、申請の段階から手厚くサポートしていただきました。私どもの要望に合わせて柔軟に対応していただけたことはとてもありがたかったです。

― 実際に研修を実施してみていかがでしたか。

幅広い領域で顧客サポートを実現するためにスキルアップが必須と感じた

受講者から、持っていた知識を高度な領域までレベルアップさせることができたと聞いています。未経験分野の研修を受けた受講者からもポジティブな声が多く、研修後に改めて新領域にも取り組んでいきたいという要望も社内から聞こえてきました。これからリスキリングを推進していく上で絶好の機会になったと感じています。

研修の成果と今後
スキルアップの結果、生産性向上の効果も

― 研修後に感じられた効果について教えてください。

インターネット・アカデミーの研修を受けたことでクリエイティブチーム全体のスキルは間違いなく底上げされましたし、生産性の向上にもつなげることができました。実務経験がある社員でも、基礎的なことから体系的に学び直すことで、一人ひとりの業務の幅が広がり、研修を実施した効果があったと実感しています。

― 今後の人材育成にかける想いについて教えてください。

研修は継続性をもって取り組むべきものだと考えています。今後もスキルレベルに応じた内容で毎年計画的に研修を実施し、人材育成につなげたいと考えています。
当社が強みとしているマーケティングの知見をWeb制作に取り入れていくことで、より高度なサービスが提供できるようになると考えているので、運営やディレクション、マーケティングなど、多様な研修内容を取り入れて全体の知識の底上げを図っていくことも検討しています。

当社の基本方針のひとつに、「成長しようとする社員の意欲に敬意を示し、機会と報酬を以て応えます。」というものがあります。社員の成長こそがサービスレベルを向上させ、結果的にお客様の利益に貢献することになります。今後も投資を惜しまず、インターネット・アカデミーの研修を実施することで社員のスキルアップに取り組んでいきたいと考えています。

スキルアップの結果、生産性向上の効果も

関連するIT研修

  • HTML・CSS・JavaScript研修

    Webサイト制作に必須の HTML LS(HTML Living Standard)やCSS3はもちろん、ユーザーの操作に合わせてページに動きを加えるための言語であるJavaScript、Webサイト制作ツールの活用した制作方法を学びます。

  • JavaScript研修

    JavaScriptの基本文法から学習し、jQueryの活用や、Ajaxの実装、Web APIとの連携方法などを学習します。

  • Web&デジタルマーケティング研修

    マーケティング戦略立案における基礎知識や、SEO、効果的な広告運用のノウハウ、アクセス解析をもとにした効果検証の仕方などを身につけることができます。

  • プロジェクトマネジメント研修

    要件定義や品質管理、スケジュールの管理やリスクマネジメントなど、さまざまなワークショップを通じてプロジェクトマネージャーの仕事への理解を深めることができます。

研修事例の情報提供&ご相談

法人サービスの電話お問合せ窓口
03-3341-3781
受付時間(平日・土日) 10時-21時

研修事例の紹介から人材育成計画のご相談まで、IT人材育成に精通したコンサルタントにさまざまな相談をしていただけます。お気軽にご相談ください。

たとえばこんな相談もできます
会社名必須
部署名必須
お名前必須
ふりがな必須
電話番号必須
メールアドレス必須
受講人数
開始時期
対象者
       
ご相談内容
 

個人情報の利用目的についてご同意いただいた場合のみ、「同意して進む」を押してください。

プライバシー保護のため暗号化通信を使用しています。
このページの上へ