「世界中の人々へ教育を」
トップ企業のリーダーが選ぶ インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーは、「世界中の人々へ教育を」という理念のもと、ITビジネスの最先端国家であるアメリカと世界のIT人材供給国として名高いインドに拠点を持ち、それぞれで得た情報をカリキュラムに還元しています。
さらに日本で培ってきたIT教育事業のノウハウを組み合わせ、御社の人材育成とビジネス課題の解決をトータルサポートします。

01,IBJグループクオリティ

IBJのトライアングル・ビジネス・モデル

スクールの母体は「東京大学」「京都大学iPS細胞研究所」などの大学系から、「気象庁」「情報処理推進機構」などの官公庁系まで、日本有数の制作実績を持つWeb制作・開発会社「IBJ」。1995年設立当初から、制作現場のスキルとノウハウを還元し、3万人を超える卒業生を輩出しています。

IBJグループの経営理念

多種多様な業界での制作・開発実績

  • 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
  • サンリオ ポムポムプリン
  • 東京商工リサーチiPhoneアプリ
  • ITRA(manaable)
その他の制作・開発実績

02,プロフェッショナルな講師陣

インターネット・アカデミーのインストラクターは全員が現場を熟知したプロフェッショナル。
開発現場でノウハウを積んだプロフェッショナルが御社研修のインストラクターをつとめます。

他の講師を見る

03,最新技術の世界標準化を目指す活動

教育機関唯一のW3Cメンバー

Webの最新技術を開発し、その仕様策定と普及活動を行っているWebに関する世界最高位の組織が「W3C」です。インターネット・アカデミーは、教育業界で唯一W3Cメンバーに加盟しています。どこよりも最新で、正確なWebスキルの情報をご提供します。

W3Cメンバーとしての活動実績

エコーネットコンソーシアム
「技術セミナー検討ワーキンググループ」アドバイザー

エコーネットコンソーシアムは、国際通信規格「ECHONET Lite」を広める団体です。これは、IoTで家電などをインターネットを通じてPCやスマートフォンとつなげられる技術です。
インターネット・アカデミーの代表は本ワーキンググループのアドバイザーを務めており、インターネット・アカデミーもECHONET Liteの教育や普及活動を行い、全ての人とモノがつながる新しい社会「Society 5.0」を作ることを目指しています。

IoT研修
  • Pythonエンジニア
    育成推進協会の認定スクール
  • 日本ネットワーク技術者協会
    の第一号認定スクール

信頼と実績の各種認定校

Pythonエンジニア育成推進協会や日本ネットワーク技術者協会などの多くの団体・機関から認定をいただいております。

  • Pythonエンジニア
    育成推進協会の認定スクール
  • 日本ネットワーク技術者協会
    の第一号認定スクール
その他の認定団体を見る

04,グローバルなIT拠点

インターネット・アカデミーは最先端の技術や人材が集うニューヨーク、ボストン、バンガロールに支店とラボ(=研究所)を設立。教育活動とともに、最先端技術を取り入れた研究・開発も行っており、グローバル企業が求めるWeb技術を把握しカリキュラムに還元しています。

  • アメリカ/ボストン
  • インド/バンガロール
各拠点の詳細を見る
  • アメリカ/ボストン
  • インド/バンガロール

自社にぴったりの研修をお探しの方へ
まずは無料相談・お問い合わせください。

インターネット・アカデミーでは、研修内容を弊社が提供する講座から自由にお選びいただくのはもちろん、御社専用にカスタマイズ、カリキュラムを作成することも可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3341-3781受付時間 10:00~21:00

sdgs
このページの上へ